園について

園について

園について 園について
TOMONi保育園では、
保育理念を
『輝く成長をともに育む』と掲げ
『かがやく』の具現化を保育目標とし、
保育目標に対する活動、
取組みの考え方を
保育方針と関連付けています。

保育方針

「遊び」を通して
「気づき、発見」といった
学ぶ力を育てます。

仲間と「協力、共感」する
気持ちを育てます。

体験を通して挑戦することの
楽しさを育てます。

保育目標

輝く成長を
ともに 育む
  • 考える子ども
    迷ったり悩んだりすることの大切さを学び、考えながら次につなげることを学びます。
  • がんばる子ども
    様々な経験を通じ、「挑戦すること」や「できた!」という自己肯定感を育てます。
  • やさしい子ども
    友だちや保育士と共に活動することで、思いやりや共感する心を育みます。
  • 工夫する子ども
    遊びのルールは無限大です。子どもたちの想像力を後押しし、工夫する喜びを見守ります。

企業主導型保育事業とは

企業主導型保育事業は、多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、仕事と子育てとの両立に資することを目的として内閣府が推進している事業で認可外保育施設に位置付けられ、内閣府が所管し、公益社団法人児童育成協会が管理を受託しています。

園長の想い

TOMONi保育園 園長 村上 淳代
「TOMONi」に秘めた思い
『「ために」から「ともに」』へ
「ために」の考え方には、自分にあるものを相手に提供する「ある種の押し付け」とも捉えられ、相手に変化を求める反面、自分には変化が得られにくい状況と考えられます。
一方、「ともに」は双方がお互いを思う気持ちがあるため、それぞれに気付きや成長が見込めるのではないかと私共では考えております。
私たちは、TOMONi保育園をご利用くださるお子様や保護者の方々との関わりの中で「一方向でなく双方向の関係性を築きたい」と思い、その関係性の中で我々スタッフも数多くのことを学ばせて頂き成長させていただきたいと思っています。
今後、ますます多様性が求められる時代が訪れるからこそ必要な要素であるとも考えております。
また、TOMONi保育園の「TOMONi」には保育理念にも掲げている「共に(一緒に)、伴に(より添う)、友に(仲間)」のワードが掛け合わせてあります。
お子様が人生で初めて、ご家族以外と関わるコミュニティとなるであろうこの場所で「TOMONi」を育みたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。
TOMONi保育園 園長
村上 淳代

園の概要

  • 園名
    企業主導型保育事業 TOMONi保育園
  • 所在地
    〒745-0641 山口県周南市小松原1230番1
  • TEL / FAX
    TEL:0833-91-7220 
    FAX:0833-91-7270
  • メール
    tomoni@sgpnet.co.jp
  • 設立
    2018年10月1日
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。
tel 0833-91-7220
SNS
日々の出来事や情報を発信しています。
  • facebook
  • instagram